新たな漆工職人が誕生!インターンツアー参加学生の1人が、長野の伝統工芸・木曽漆器の後継者に!

株式会社ニッポン手仕事図鑑は、長野の伝統工芸(漆工・木工)の職人を志す方々に向け、「丸嘉小坂漆器店 漆工・木工職人 1dayインターンシップ」を3月7日に開催。美術や工芸を学ぶ学生たちが全国から集まる中、そのうちの1人が、4月から漆工職人として同工房で働くことが決定しました。

海外からも注目を集める、日本の伝統工芸品。

しかし、全国各地の産地・工房では、後継者不足が深刻な問題となっています。

一方で、全国には職人を目指して専門的な技術や知識を学ぶ大学生・専門学生が数多くいます。

ただ、産地・工房の求人情報にたどり着くことができず、職人への道を諦めてしまう学生が少なくありません。
産地・工房の情報が学生に届かないことが、後継者不足における大きな課題の一つです。

その課題を解消しようと、ニッポン手仕事図鑑では、2018年度より「後継者育成インターンツアー」を開催。

就業体験や、移住者との懇親会などを通して、未来の後継者となり得る若者たちと産地・工房とのマッチングをはかることを目的としています。

今回、ツアーの訪問先となったのは、長野県塩尻市にある「丸嘉小坂漆器店」。
長野県の伝統工芸のひとつである、木曽漆器の技法を活かした製品を扱う工房です。
(ツアー詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000042780.html

全国から集まった、美術や工芸を学ぶ学生の中から、1人が漆工職人として、同工房で4月から働くことが決定いたしました。
参加者の中から、実際に後継者が誕生するのは、本ツアーで初の事例となります。
今後もニッポン手仕事図鑑では、「後継者育成インターンツアー」をはじめとして、未来の後継者を育てるための取り組みを展開していきます。

詳細については、ぜひお問い合わせください。
https://nippon-teshigoto.jp/contact

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる