東京都伝統工芸品41点が東京スポーツスクエアに一堂に集結!7/19~9/5「TOKYO DENTOKOUGEI PARK」を開催!展示・物販を中心に大好評開催中

東京都産業労働局は、令和3年7月19日(月)~令和3年9月5日(日)の49日間、東京スポーツスクエア本館にて開催される「Tokyo Tokyo ALL JAPAN COLLECTION」に東京都伝統工芸品41品目のPRブース「TOKYO DENTOKOUGEI PARK」を出展いたします。

会場では、季節感があり現代の日常生活に馴染む東京都伝統工芸品が数多く展示され、従来の「伝統工芸」のイメージを刷新するだけでなく、気になった商品をその場で購入することや、製作過程において、職人の手仕事のきめ細やかさを知ることができます。

オフィシャルサイトURL:https://all-japan-collection.tokyo/
目次

【展示予定商品(一部をご紹介いたします)】

①  東京都伝統工芸品41品目

東京都の伝統工芸品として指定された41品目の工芸品の内、
17品目を一堂に展示・販売いたします。

②「東京手仕事」プロジェクト

東京の伝統工芸品を新しく現代に創生し、その魅力を国内外に発信する取組「東京手仕事」プロジェクト。
今年度開発商品も含む32品目の展示・販売をおこないます。

開催概要

  • 開催名称: TOKYO DENTOKOUGEI PARK
  • 開催場所:東京スポーツスクエア本館・別館(住所:東京都千代田区丸の内3-8-3)
  • 開催日時:令和3年7月19日(月)〜9月5日(日)本館 11:30〜18:30/別館 11:30〜19:30

ブース主催者コメント:
「東京スポーツスクエアで開催される 「Tokyo Tokyo ALL JAPAN COLLECTION」 において、
東京及び全国の伝統工芸品の魅力を新たな形で提示するとともに、国内外への普及啓発・販路開拓をより一層推進していきたいと考えています。多種多様な人が集まるという東京都の特徴を活かし、幅広い層に対してアプローチし、将来に向けた新たなチャンスを生み出していくことを目指しています。」

コンセプトについて

人々の暮らしに密接に関わり合い、日常に刺激や安らぎを与えてくれる特別な場所「公園」。
伝統工芸品にあまり馴染みがない方も楽しめる垣根のない広場(ブース)を目指すために、「公園」の要素を取り入れた空間づくりで、東京都伝統工芸品の魅力をより多くの人たちへ提供いたします。

【出展ブース詳細】
①「全国の伝統工芸品展示コーナー」展示スペース(7/19~8/6)
②「東京手仕事プロジェクト」展示・物販商品設置スペース(8/7~9/5)
③  特別展示スペース(テーマ:「伝統工芸品のある新しい暮らしの提案」)
④「東京都伝統工芸品」展示・物販商品設置スペース

※予定していました実演ブースは、新型コロナウィルス蔓延に伴い中止となりました。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる